須藤凜々花(りりぽん)が、dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」で準優勝!

31日間無料お試しキャンペーン中の「dTVチャンネル」で dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」須藤凜々花(りりぽん、元NMB48)

2018/06/16(土)18時~「dTVチャンネル」で生放送された、第2回「KING of 麻雀」 に、元NMB48のタレント 須藤凜々花 さん(以下、愛称の"りりぽん"と表記)が出演しました。

当日の地上波では『第10回 AKB選抜総選挙』が放送されていましたが、今年のりりぽんは麻雀の生対局。強豪雀士相手に 準優勝 の好成績となりました!

[更新日: 2018/08/17、公開日: 2018/06/27]

>> 「KING of 麻雀」最新放送 をチェックする

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

※ ページ下に生放送終了後の、りりぽん特別インタビューを掲載しています。
[追記] オープニング+1回戦東場までの無料動画(約50分)情報、
さらに 第2回ダイジェスト動画(約6分18秒)情報を追加しました。

 Check    はてなブックマーク

麻雀 加藤哲郎(元プロ野球選手) 広瀬章人(将棋棋士 八段) たしろさやか(タレント)

りりぽんの対局者は、たしろさやか(タレント)さん、広瀬章人(将棋棋士 八段)さん、加藤哲郎(元プロ野球選手)さんという、麻雀ガチ勢の3名。

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

* 対局中も表情が豊か、楽しそうに麻雀をするりりぽん。

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

▼ 公式PR動画(15秒)はコチラ

日向藍子 ひなたん 馬場裕一 バビィ 村上淳 ずんたん dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」

写真左から、司会・実況の 日向藍子(愛称 "ひなたん")プロ。解説の 村上淳(愛称 "ずんたん") プロと 馬場裕一(愛称 "バビィ")プロの三名です。

▼ dTVチャンネルは、多数の麻雀番組を含む「31チャンネル」が見放題です!

dTVチャンネル 麻雀 31日間無料お試しキャンペーン中
>> 31日間無料お試しキャンペーン中

まずは、対局前のりりぽんコメント抜粋です。(順番は多少前後、一部省略しています。)

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

当日6/16は『第10回 AKB選抜総選挙』が放送

――― [日向] 同卓者の全員に注目されていますね。

[★りりぽん] もう緊張ですね。なんてったって「総選挙」の真裏ですからね。

――― [馬場] そうなんですか!?

[★りりぽん] そうなんですよ。(地上波放送で)今、やっているんですよ~。

――― [日向] そんな中、今宵はマージャン。

[★りりぽん] 去年は違う意味で爪あとを残したので、麻雀でも ドでかい爪あと を残して行きたいと思います!

※ 冒頭から "総選挙の話題" という爆弾を落とし、出演者&スタッフさんも苦笑い(^^;

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

去年のAKB選抜総選挙での「結婚宣言」は世間を大変驚かせましたが、有言実行 で今年4月に結婚されたのはとても良かったと思います。この日も左手薬指の「結婚指輪」が光っていました^^

――― [馬場] 対局者三人メンゼン派なので、(チー・ポンなど)鳴いて仕掛けて行くと面白いかもしれないですね。

[★りりぽん] りりぽんの"ぽん"は、"ポン" の "ぽん" なんで(笑) 鳴きまくりで。

――― [馬場] じゃあ、今日はポンする時は、"りりポン"って言ってポンできます?

[★りりぽん] はい! りりポンって(笑) 鈴木たろう先生に教わった、鳴きを見せたいと思います。

※ 実際に、1回戦東場で "りりポン"の発声をしてくれました!

――― [村上] 僕は「リーチしてツモった時」が一番勝っているんでね、逆にメンゼンで行くもの良いんじゃないかと・・・。

[★りりぽん] なるほど。分かりました!

――― [日向] 最近も、麻雀打ってますか?

[★りりぽん] アイドルを卒業して、"雀荘" が解禁になったんですよ! (セット麻雀で)新宿の歌舞伎町の雀荘に・・・

――― [馬場] ちょっと、お店に行かれているんですか!?

[★りりぽん] 初めて行って、終電ギリギリまで打ちました(笑)

――― [日向] 最後に、意気込みをカメラに向かってお願いします。

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

[★りりぽん] 役満、出すぞぉ~~~~~!!!

▼ [追記] オープニング+1回戦東場までの無料動画(約50分)

▼ [追記] 第2回ダイジェスト(約6分18秒)

・・・対局は、半荘3回 勝負・赤ドラあり・アガリ連荘・自動配牌という、スピーディーな展開が楽しめるルールで行われました。(当日の放送は23時まで。最終半荘のみ時間打ち切りあり)

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

今回、残念ながら役満は出ませんでしたが、「リーチ・チートイ・ドラドラ」の親満など数多くの 爪あとを残し、見事に 準優勝! 実況・解説席からも、三色などの手役を意識したりりぽんの麻雀に称賛の声があがっていました。

須藤凜々花(りりぽん)dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」アイドル界ナンバーワン雀士

続いて、放送終了直後に、麻雀の雀龍.com管理人(⇒Twitter)が行ったインタビューです。

麻雀上達中のりりぽん、2半荘目は見事にトップ!

――― 対局を振り返って、今日はいかがでしたか?

[★りりぽん] 今日は、いい感じでした!

――― 見せ場もたくさんありましたね。

[★りりぽん] 解説の、"ずんたん"さんに褒められたのが嬉しかったです。麻雀でこんなに褒められたのは初めてです(笑)

――― 他の麻雀番組に出演していた時に比べて、本当に上達しましたね。

[★りりぽん] おぉ~、嬉しいです!!

――― 2半荘目にトップも取りましたね!

[★りりぽん] 本当に嬉しかったです。他に出演させて頂いた麻雀番組ではビリばっかりだったんで・・・。

※ りりぽんは、2015年~2017年 TBSチャンネル1で冠番組『NMB48須藤凜々花の麻雀ガチバトル! りりぽんのトップ目とったんで!』に出演されていました。(解説・先生は、鈴木たろう プロが担当)

麻雀ガチバトル トップ目とったんで!二代目決定トーナメント

現在は、[写真の一番左] NMB48の 村瀬紗英(さえぴぃ)さんが二代目となり番組が継続しています。

* dTVチャンネル では、さえぴぃのトップ目とったんで!(TBS)、女流モンド杯(MONDO TV)、THEわれめDEポン・極雀(フジテレビ)、Lady's麻雀グランプリ(エンタメ~テレ)など、数多くの麻雀番組 が視聴可能です。

dTVチャンネル 31チャンネル見放題

(インタビューの続き)

――― 今日は好成績でしたが、どうやって麻雀上達したんですか?

[★りりぽん] え~と、麻雀の本を読んでいます。多井さんの『多井熱』と、コバゴーさんの『スーパーデジタル麻雀』を読みました! あとは、家事の時とかに、ひたすら 麻雀の実況 を流しまくってます。

多井熱 (近代麻雀戦術シリーズ) 多井隆晴 (著)
>> Amazon でチェック
(2018/04 刊)

スーパーデジタル麻雀 (近代麻雀戦術シリーズ) 小林剛 (著)
>> Amazon でチェック
(2016/05 刊)

――― おぉ、スゴイ。それは強くなりますね。あ、鈴木たろう先生の本は読んで無いんですか?

[★りりぽん] もちろん、たろう先生の本も読んでます! 『迷わず強くなる麻雀』にサインと一緒に "感覚力" という言葉も書いてくれました。本も読み返して、もっと強くなれるように頑張ります!

あとは、(雀鬼・桜井章一さんの)雀鬼会にも興味があります!

最強プロ鈴木たろうの 迷わず強くなる麻雀 講談社 鈴木聡一郎(編集)
>> Amazon でチェック
(2017/03 刊)

運を支配する (幻冬舎新書) 桜井章一 藤田晋 (著)
>> Amazon でチェック
(2015/03 刊)

※ 桜井章一さんは、サイバーエージェント藤田晋社長と共著も出されています。

――― 今日は、三色などの手役を狙うシーンが多くて楽しかったです。りりぽんの好きな役はなんですか?

[★りりぽん] 好きな役は、う~ん。最近はなんだろう?「ホンイツ」が好きですけど、一番テンションが上がるのは、「三色」のカンチャン待ち。確定の方!

――― 三色確定のカンチャン待ち!

[★りりぽん] はい。手役を意識した方が、視聴者の方にも褒められる気がします(笑)

――― 確かに! 自分も手役好きです。

[★りりぽん] 管理人さん、どうしたら良いと思いますか? 強くなるには。

――― (りりぽんから逆質問)今日は、手役を狙った攻めが本当に良かったんですが、守りが弱かったんで、「守備」を磨くともっと強くなると思います。

[★りりぽん] あっ「守備」。う~ん、守備って言うのは・・・

――― 例えば、今日だったらオリている時に、100%ロンと言われない現物があるのに、70%ぐらい通りそうだけど「ロンと言われてもおかしくない牌」を切っている場面がありましたね。

[★りりぽん] あぁ、現物以外を先に切っちゃうと。なるほど、今後気をつけます! 優勝した、たしろさんは攻撃も守備もうまくて「一打一打が重かった」です。格好良かったので、私もそういう人になりたいです。

dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」優勝 たしろさやか

※ 今回優勝した たしろさやか さんは、グランドチャンピオン大会へ進出を決めました。

――― 今後も麻雀番組で観てみたいです。

[★りりぽん] ありがとうございます! ずっと弱くて「もうマージャン本当に無理だぁ~」と思って心折れそうになった時もあったんですけど、たろう先生がプロの対局で頑張っているところを観て、「自分も麻雀やりたいな。頑張ろう!」って励みになりました。

(変幻自在な雀風の)たろう先生の麻雀って、解説の人に笑われる時もあるほど奇想天外なのに「強い」から、夢なんですよ。憧れます。

これからもパワーアップして、強くなって戻ってきたいと思います!!

・・・と、今後の麻雀番組の出演にも前向きな様子のりりぽん。今回の対局では「手役狙い」「テンパイ外し」などの構想力を発揮し、本当に楽しいマージャンを見せてくれてました。

りりぽんは、「将来の夢は哲学者」と公言されていますが、麻雀でもすごく「芯の強さ」「独特の感性」を発揮していた印象。頭の回転も速いりりぽん、今後の成長が楽しみです。

須藤凜々花(著)・堀内進之介(著)『人生を危険にさらせ!』(幻冬舎)。エンターテインメントな哲学書! りりぽんの処女作もチェックしてみて下さい。

人生を危険にさらせ! (幻冬舎文庫)  須藤凜々花 りりぽん 麻雀 堀内進之介(著)
>> Amazon でチェック
(2017/04 文庫刊)

▼ ウェブ版GOETHE(ゲーテ)での連載、「りりぽんのスキスキ委員会」 も注目です!

なお、4/28(土)開催の第1回 dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」 出場者は、下記の皆さんでした。

dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」勝間和代(経済評論家)、椿彩奈(タレント)、中野浩一(元競輪選手)、山本圭壱(極楽とんぼ)

今後は、どんな著名人雀士が登場するでしょうか? 第3回以降の出場者など、最新情報は下記のページをご覧ください。

dTVチャンネル「KING of 麻雀」
>> dTVチャンネル杯「KING of 麻雀」特集トップ

「KING of 麻雀」は2018年4月~12月の 毎月・全8回 放送中(※5月を除く)。2019年1月に、優勝者8名によるグランドチャンピオン大会が開催予定です。

dTVチャンネル「KING of 麻雀」たしろさやか(タレント)

▼ dTVチャンネルCM動画(俳優・高橋一生さん)

多数の麻雀番組も楽しめ 無料お試し期間 もある dTVチャンネル 、この機会にぜひチェックしてみて下さい!

dTVチャンネル 麻雀 31日間無料お試しキャンペーン中
>> 31日間無料お試しキャンペーン中

以上、最後までお読み頂きありがとうございました。良かったら「ツイート・いいね」等もよろしくお願いします!

 Check    はてなブックマーク

Page Top